てれほんせっくすに求めるもの


てれほんせっくすのプレイに際して、男女間でその意味合いが違う、という声を耳にします。

あくまで大多数基本として、男性が女性を言葉でリ−ドして行くのが一般的とされており、男性が届ける言葉に従う流れで女性が自慰行為から果てるのが、てれほんせっくすのスタイルと言えます。

この事から、男性の中には自身は自慰行為に及ぶ事無く、女性をイカせる事を楽しむべく、てれほんせっくすを満喫している人も存在している事でしょう。

そんな男性にとっては、自身がイク事よりも、相手の反応を楽しみ、相手にある意味尽くしてあげる事を嬉しく感じているのでしょう。

対する女性側は、やはり自身の快楽が目的である事が顕著でしょう。

男性よりも女性の方が、エッチの際の絶頂感は何倍も深く激しいと言われていますから、てれほんせっくすの相手との相性次第では、通常のセックスを上回る快感を得られる事も多々あるようです。

また、通常のエッチには体力面で自信を持てない男性も、てれほんせっくすで有れば自身の話術とイマジネ−ションを駆使する事で、一転エッチの実力者に君臨出来るかも知れませんから、そんな男性にとっては魅力的なプレイだと言えるのです。

責める男性に対し、受ける女性というのがてれほんせっくすの基本図式ですが、昨今の草食系男子の増加故か、この限りでも無い組み合わせも目立って来ているかも知れません。

総合的に検証してみても、通常のセックス同様、てれほんせっくすに於いても、女性が得る快感の方が男性のそれを上回る可能性は高いと言えます。